Skip to main content.

Archives

This is the archive for August 2007

2007年08月28日

昨日もたくさんのメール&FAX、ありがとうございました。
リスナーさんにモータースポーツファンが多いのにビックリしました。
道盛さんもモータースポーツファンなので、
今後のバリシャキでのモータースポーツトーク、楽しみですね♪

今日は、放送終了後の道盛さんの姿を激写☆
足元を指して嬉しそうな表情でしょ?

先日のボードのテーマにもなった、「お気に入りの履き物」。
道盛さんのお気に入りは、この「クロックス」です。

本当に履きやすいそうで、登山靴に続いて毎日これを履いてらっしゃいます。

この道盛さんの姿を見た藤田さんの一言。
「えぇ男が派手な靴履いて喜んでから…」


スタッフU

2007年08月21日

昨日のボードのテーマは、
「あえて言うなら、あなたは有名人の誰に似ていると言われたことがありますか?」でした。
たくさんのメール&FAX、ありがとうございました。

僕は、みなさんの顔をなんとなーく想像してました。

さて、昨日のめがねのコーナーでは、
顔写真を送るだけで有名人の誰に似ているか教えてくれる人気携帯サイト、
「顔ちぇき」を取り上げました。

スタジオには、周囲の人から、向井亜紀さんや保阪尚輝さんに「そっくり」と言われるという、
アンティーク着物のお店、ラグタイムの河野貴宏さんに来ていただきました。

こちらが河野さん。     こちらが向井亜紀さん。
 

どうでしょう?似てませんか?

実際に会うとそっくりです。

でも、顔ちぇきの結果、高野さんは、
KAT-TUNの田中聖さんに似てるということでした。

これも納得です。

このサイト、どんな結果が出ても話は盛り上がります。
道盛さんと藤田さんも、結構楽しんでましたよ。

ちなみに僕は、「波多陽区」という結果でした。
高校生の頃は、「ミスチルの桜井さんに似てる」と言われたこともあったのに…。

スタッフU


※向井亜紀さんの写真は、所属事務所の高田道場さんの協力により掲載しています。
 高田道場様、掲載許可を頂き、誠にありがとうございます。

2007年08月17日

お待たせしました!

長々と引っ張ってきましたが、ついに今回、
2人が最高峰に立った姿をアップします!

「頂上に着いた!」と思ったら、日本最高峰の剣が峰はまだまだ上にあると知った2人は、
最後の一息、さらに上を目指します。

しかし、この“最後の一息”がキツイ…。
足場は砂地で、一歩一歩足を取られてしまうんです。

しかも傾斜がものすごい。
どうですか?この景色。

ここまでひたすら登ってきたオヤジ2人には辛いんです。


でも…でも…。


その辛さに絶えて登った者には、頂上でこんな景色が迎えてくれるんです!

綺麗な雲海。
言葉にならない美しさでした。
そして、うっすら見える山が日本アルプス。
アルプスを見下ろす景色。まさに最高の気分です!

そんな日本最高峰を極めた男がこの2人。

どうですか?最高の男たちの姿。
本当に辛く険しい登山でしたが、
こうして無事に3776メートルの地点にたどり着くことが出来ました!

これも、リスナーの皆さんのおかげ。

みなさんからのメールに励まされて、ここまで登ることが出来ました。

本当にありがとうございました。

これからも「道盛浩のバリシャキNOW」をよろしくお願い致します。


スタッフU

2007年08月14日

先週(8月6日)の放送で、藤田さんが九州土産のイモケンピを家に忘れて来たという話。
覚えてますか??

昨日(8月13日)の放送で、その話題に全く触れませんでしたが、
また藤田さんが忘れて来たのを隠していたわけではありません。

藤田さんは、ちゃーんとお土産を持ってきてくださいましたよ。ほら!

藤田さん土産のプレゼントに当選されたリスナーさんには、
藤田さんが右手に持っている「芋かりんと」をお送りしますから、お楽しみに♪♪

昨日のボードのテーマ、「みなさんのお気に入りの履き物、ありますか?」に
たくさんのメール&FAXありがとうございました!
来週のボードにもメール&FAXお待ちしていますー。

最近、道盛さんがお気に入りのシューズ、クロックス。
道盛さんの足元を見ながら、藤田さんやスタッフも
ちょっとうらやましい気分になっております。
今度の休み、買いに行こうかな…。


さぁ、次回のブログは…お待たせしました!
ついに!「頂上作戦写真集6」!日本最高峰の写真をアップしますよー!!

かなり引っ張ってきましたが、ついに最後の写真です!
お楽しみに−♪♪


スタッフU

2007年08月10日

数々の苦難を乗り越え、ついに頂上に到着です!!


頂上の様子を少し紹介します。
まずは、神社。

ここで、杖に焼印を押してもらうことができます。


そして、郵便局。

富士山頂からの記念に、郵便を送ることができます。
道盛さん、藤田さんは家族にハガキを書いてらっしゃいました。


では、道盛さんと藤田さんがここで見たご来光をみなさまにも…。

少し太陽が切れてしまってすみません…。


しかし!ここでの感動も束の間。
少し上を見ると…。ん!?まだ上になにかがある??


そう、日本最高峰はもう少し登らないといけないのです!
「もうここでえぇわ」と言う道盛さんを説得し、
さらに上を目指すのです。

2007年08月08日

3時半頃9合目を出発し、約1時間。

山肌の向うが明るくなってきました。


下に目をやると、1日目には見ることが出来なかった素晴らしい眺めが。

雲海です。雲の上まで登ってきたんだ。
すごい力を感じました。

そして見上げれば頂上らしきものが…。

あと少し…あと少しなのに足が進まない…。

5歩進んで休む。5歩進んで休む。その繰り返し。

でも頂上はすぐそこです!

2007年08月07日

2人はさらに上を目指します…。

こんな過酷な状況なのに、藤田さんはなぜかゴルフの練習!?



午後7時半頃、この日の宿、
9合目山小屋「万年雪山荘」に到着です。

※この山荘の写真は下山時に写したもので、
実際、9合目に着いた頃、周りは薄暗い状態でした。

晩御飯にカレーを食べ、8時半頃、就寝。

3時に起床し、身支度を整え、頂上を目指し出発します。

真っ暗の中の登山。
道盛さんの疲れは相当なものだったと思います。

「数メートル進んで、数分休む」の繰り返し。

でも、少しずつ少しずつ上を目指し、
午前4時頃(だったと思います…)、9合5勺の地点に到着。

まだ辺りは真っ暗です。

疲労に耐え、2人はさらに登るのです。
まだ見ぬ頂上を目指して…。

2007年08月06日

ついに登山写真をアップさせます!

本当にお待たせしました。

1日目。
広島駅を出発したときには快晴でしたが、
新富士駅が近付くにつれ、曇り空に。

富士宮口新5合目に着くころには土砂降りの状態。

そんな中、2人は富士登山を開始しました。

レインコートを着ているものの、雨が中に入り込んできて、
下に着ている服はびしょ濡れ。
霧が出ているので視界が悪く、数十メートル前までしか見ることが出来ません。

自分たちがどこを目指しているのか見えないまま、
登山は続きます。

2007年08月01日

バリシャキ頂上作戦。
その模様をこのブログでも紹介していきます。

まずは登山前の準備。

2人は登山用品が揃う「好日山荘 広島紙屋町店」で
登山グッズを購入しました。

登山靴がたくさん並ぶコーナーで、
岡田店長と相談しながら、自分にピッタリの靴を選ぶ2人。


岡田店長によると、2人の足の形は、ヨーロッパ人に多い甲があまり高くない形だそうで、
2人は少し喜んでました。




そして、番組内ではあまり紹介できませんでしたが、
低酸素状態が体験できる「低酸素トレーニング」にも行ってきました。

1度体験しておくと、実際に富士山に登ったときに
楽なんだそうですよ。


さぁ、登山の様子は次回のブログで!!


※低酸素トレーニングでお世話になったのは、山登り専門の旅行会社「アミューズトラベル」

▽アミューズトラベル 広島営業所
電話:082−502−2525
住所:広島市中区基町11−13 第一生命ビル2階