Skip to main content.

2014年06月26日

null
【担当アナウンサー:道盛 浩】


先日、出社したらこんなメモが置いてありました。
「新鮮なイカが食べたいものです…」
20140626-140626_michimori_1.jpg
ドキ!!
痛いところをつかれてしまいました。そりゃあ食べたいです。食べたくないわけはないです。

でも今年、僕が釣って食べたイカは実に1杯だけ。悲惨です。
20140626-140626_michimori_2.jpg
釣った種類はアオリイカ。5月は毎週末浜田に行きました。
ネットとかで調べるとアオリ好調!とかアオリ爆釣!
とか出てくるんですが、僕は嫌われてました。

僕だけなのかと思って地元のおじさんに聞いたら「そんなに釣れてるなんて聞いたことないで」とのこと。
やっぱりそう甘くはないようでした。
でもなんとか1杯見ることができました。

この時は夜11時ぐらいに着いて仮眠。午前3時から釣り始めて8時にGET!
タコも釣れたんで万々歳の1日でした。
20140626-140626_michimori_3.jpg

他の人のHP見ると、2キロとかのイカがばんばん載ってたりしてましたが、人は人、自分は自分です。
アオリと同時に狙っていたのは広島の春イカとも言えるスルメイカ。
サイズはちっちゃいですが、数釣れるし、美味しいしで大好きな釣りです。

家から車で5分のところで釣れるんで毎晩でも行けたりします。
で、平日は晩御飯を食べたら出撃してたんですが、これが釣れない!
アオリかっていうぐらい釣れない!

例年だと10匹や20匹は簡単に釣れるのに粘って粘って1,2匹ぐらい。
最初は多かった釣り人も一人減り二人減りでガラガラに。

10センチぐらいの小イカを持って帰ってもしょうがないんで結局リリース。
うおーーー、イカ食いて〜〜〜!
と心の中で叫んでるうちにシーズン終わってしまいましたとさ。
20140626-140626_michimori_4.jpg

江田島とかではめっちゃ釣れてたらしいですが、よそはよそ、うちはうちです。
追伸。気持ちを切り替えてこれからはチヌだと思って昨日の晩、
行ってみたらお気に入りのルアーが根がかり!なんでや!!
次の休みは土曜日なんで干潮の時間に探しに行ってきま〜す。

コメント

この記事にコメントする

このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。
※不適切と判断したメッセージに関しては削除する場合があります。
※顔文字の利用は文字化け等の原因になりますのでお控えください。