Skip to main content.

2013年11月21日


【担当アナウンサー:道盛 浩】


あんなに暑かったのに、もう暮れじゃないですか。びっくりしますね。
防波堤に立つと鼻水が出てくる季節になりましたが、みなさん釣ってますか〜?
僕はこの秋、ハゼ釣りをしないまま過ごしてしまいました。
正確には9月に一度だけやったんですが、早かったようでほとんど釣れませんでした。

で、10月になったら行くぞと思ってたら、ブリ襲来。
広島市内河口でもブリが釣れるということで、メディアでも紹介されました。RCCテレビでもやってましたね。
どうせやるならハゼよりブリということで出撃したんですが、そう簡単に釣れるはずもなく撃沈。
去年は1匹だけ掛けたんですが無念のラインブレイク。
今年はダツとコノシロが来ただけでした。
コノシロ・ダツ
なにしろ重いロッドで重いルアーを投げる釣りなので体力勝負。
30分ほどでくたくたになってしまいます。なおかつ釣れない。
となると段々足が遠くなり、数が釣れる釣りに浮気してしまうのはしょうがないじゃないですか。

気が付けばアオリイカを狙って夜ごとクルマを走らせてました。
アオリイカは春はサイズ、秋は数。型は小さくても数が釣れるはず、なのですが、これがまた苦戦の連続。
今年はアオリ好調という話も聞くのに、うまくいかんもんです。
アオリイカ
大きいのを釣ってる人のブログとか見ると激しく落ち込みます。
ということはなく、よっしゃ次こそ!と思うんですよね。
で、先週も行ってみたんですが開始1投目でライン切れ。その後にもライン切れ再発でエギ2個失くしてしまいました!!
なんで!お気に入りのエギだったのに〜!!

これは本当に落ち込んでしまいました。
おまけに今日、この原稿書く前にネット見てたらブリを釣ってる人が。
やっぱり浮気せずに根気よく通うべきだったんですかね?でも根気はもともと無いしな〜。
それよりもハゼに行くべきだったのかな〜。反省と後悔のこの頃です。

コメント

この記事にコメントする

このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。
※不適切と判断したメッセージに関しては削除する場合があります。
※顔文字の利用は文字化け等の原因になりますのでお控えください。