Skip to main content.

2015年01月09日

null
【担当アナウンサー:寺内 優】


入社30年あまり。
初めて職場を変わりました。

実は私先日アナウンス部から広報部に異動となりました。

これまで同じ部屋の中で動いたことはあったものの、別の部屋への移動は二十数年ぶり。

簡単に考えていたのですが、さすがに引っ越しとなると荷物が多いこと。

書類や本、さらには何でこんなものを置いていたのかと思うものも出てきます。

年始にかけて引っ越し作業で数日つぶれました。


そして移ってきたデスクの周りはまだ段ボール箱の山。

開けなくても仕事ができているところを見るとどうやら持ってきたものはそれほど必要ではないようです。


とにかく新年とともに五十六歳の新人の第一歩。

アナウンス部は兼務ということで、まだお耳にかかることはあると思いますが、新しい職場で頑張ります。

2014年09月05日

null
【担当アナウンサー:寺内 優】


八月二十日の土砂災害発生から二週間が経ちました。

災害当日からニュースや中継に追われ、
あっというまに時間がたってしまった気がします。


三度、取材で被災現場に行きました。

最初は災害から三日目。
まだ爪痕が生々しく残っていました。
土砂があたり一面を埋め尽くし、自動車が半分泥に埋まっている様子は
本当に自然の力の怖さを実感されられました。

二回目は発生から一週間後。
家ほどもある岩が残っている現場で、
警察・消防・自衛隊の皆さんの懸命の捜索が続けられていました。

三回目は先週土曜日。
道が修復され、ボランティアの皆さんが土嚢を運んだり
家の中の泥をバケツリレーで外に出したり活躍していました。

日を追うごとに様子は変わってきていますが、まだまだ復旧には時間がかかります。

自分に何ができるのか、考えながら行動したいと思います。

2014年05月08日

null
【担当アナウンサー:寺内 優】


フラワーフェスティバルが終わりました。

最近はフラワー期間中留守番部隊でスタジオ担当が多く、全然会場にでることがなかったのですが・・・

今年はひさしぶりにテレビの中継に関わりました。

しかもオープニングセレモニー中継のあと、ブースを回る「グルメ中継」も。

若いころパレード中継のレポーターは何度かありましたが、
昔はパレード中心で、実はブース中継はあまりありませんでした。

アナウンサー生活30年をこえたロートルが初の「グルメ中継」、
スーツ姿で、駅弁をうるような台を前にさげ、
そこには「アナウンス部長 寺内 優」という文字とともに自動車免許とりたてのときに貼る「初心者マーク」。

ゴールデンウィークの楽しいひとときをすごす人たちの中で「異様」なイデタチでお店を回りました。

おかげさまで、周囲の方からは「よっ!部長!」と優しい掛け声もいただき、お店の方からも初めて会ったとは思えないような親切な対応、「初心者マーク」は効果絶大でした。

今年は歴代二番目にたくさんの皆さんが楽しんだフラワーフェスティバル。

来年は初心者マークがとれるように頑張らなければ。

2014年01月30日

null
【担当アナウンサー:寺内 優】


アナウンサー課外授業」も三年目を迎えました。
アナウンサーが交代で県内の小・中学校に行って、「課外授業」としてお話をさせていただいています。
放送局の話やアナウンサーの日常の話、特に「早口ことば」はこどもたちに人気で、
「竹垣に竹立てかけたのは、竹立てかけたかったから、竹立てかけたのです」
などは、すらすら読むと感心してもらえます。
(もし興味をもたれたら是非トライを。なかなか難しいですよ)

いろいろなところに行っていると思わぬところで不思議な縁があるものです。
私の娘が小学校のときに教えていただいた先生が教頭先生でいたりして。
「どこかで会った先生だなぁ」と思っていたら、先生の方から
「〇〇ちゃん、元気ですか?」と声をかけていただき驚きました。

今度、吉田アナの出身校に課外授業に行きます。
電話で打ち合わせをしていて、学校名が出たときに近くにいた吉田さんが懐かしそうにしていました。
これも縁ですね。

いろいろなところで会った子供たちにも、
これを「縁」に放送やRCCに興味を持ってもらえればいいですね。

2013年09月26日

null
【担当アナウンサー:寺内 優】


もうすぐ十月、
とは言えまだ日中は暑いくらい。
半袖でちょうどいいくらいですね。

そんななか、
ちょっと早いんですが、
カレンダー買っちゃいました。

暇になると立ち寄るのが本屋さんと楽器屋さん。

二日ほど前、飲み会の前にふらっとよった楽器屋さんで、
いつも通り「見るだけ」
で帰ろうとしたとき目に入ったのが
「ビンテージ・ギター2014年版カレンダー」。

マーチンのD−45の表紙を見た瞬間、
引き寄せられるように思わず卓上版と合わせて買ってしまいました。

衝動買いで2500円は少し痛かったのですが、
気分ははやくも2014年。

早く使えるようにならないかと、
自席のそばの今年のカレンダーの下に下げています。

2013年05月30日

null
【担当アナウンサー:寺内 優】


この春からナレーションの仕事が増えました。
それもちょっと変わった声で・・・

まずはモンキーの声。
「できるMON!」という番組で、学習塾の先生が問題を出し
それを生徒役のモンキー君が考えるという設定で、そのモンキー役の声を担当しています。
モンキー君の年齢設定は小学生高学年くらいでしょうか。
最初、「えっ五十のおっさんができるの」と思ったものの、やってみると妙にしっくりきています。
(本人が思っているだけかもしれませんが。)

もう一つは「お宝ハンター くれきん団」
全体のナレーションも担当しているのですが、隊長のクレッシーというキャラクターの声も担当。
ただこちらは地声ではなくて、機械で処理をしてから出しています。
キャラクターと自分とのギャップ、ちょっと複雑な気持ちです。

どちらも週一回午後七時前のミニ番組で
コメント自体は少ないのですが、いつもと違った声を出すのも楽しいものです。
それぞれ「それらしく」聞こえていればいいのですが。

2013年01月25日

null
【担当アナウンサー:寺内 優】


机や自分の部屋などまったく整理整頓ができない寺内です。
去年から今年にかけて、RCCの建物の耐震補強工事が行われています。
アナウンス部も机を動かしたり、ロッカーを移動したりとまさに工事現場の様子でした。

それも一段落していろんなものを整理していたら、
どこからか昔のアナウンサーのパネル写真が出てきました。
null
一年後輩の藤本・楢崎アナが入っていて、そのあと入った本名アナがいないので、
私が入社二年目のアナウンス部メンバーのようです。
ちなみに私の写真はこちら。
null
28年前、まだ26才のころ。
自分でも「あれ、こんな顔してたっけ」と思うのと、「メガネがやっぱり古臭いかな」というのが感想。
そして思ったのが「やっぱりだいぶ太ったな」。

思わず手を止めたひとときでしたが、たまには整理もいいものです。